生命保険のプロ

それでは最後に、生命保険を選ぶ場合に頼りとすることができるプロの存在について紹介します。ここで紹介するプロは「ファイナンシャルプランナー」と呼ばれる職業の人達です。あるいは「生命保険コンサルタント」というような名前で呼ばれることもあります。いずれにせよ、保険について詳しい情報を持っており、生命保険選びのサポートを依頼することかできる人たちということになります。

それでは、コンサルタントを利用する場合、どのようなことがポイントとなるのでしょうか。重要なのは、適切な生命保険が人によって違っている、という点です。どのような目的で生命保険を利用したいと思っているのか、このことをしっかりと話し合い、適切な保険を判断することが重要になります。

では、主にどのような目的が生命保険の利用として考えられるのでしょうか。生命保険は自分が死亡した時に効果を発揮する保険であるため、自分のためのお金が必要な場合に利用できるものではありません。重要なのは「誰かのために」必要となるお金を残しておく、ということです。

例えば配偶者、両親、子供、自分のお金が必要となる人や金額には人によって違いがあります。これらをしっかり相談する必要があります。